NLP子育てコーチング

子どもが言うことをきかない時、子どもと接するのがうまくいかない時、

自分を見ている世界を、信じている可能性があります。

あなたがいま苦しいと思っていることにヒントがあります。

わたしも

  • 人に迷惑をかけない。
  • 人や子どもと関わるのが苦しい

と、ずっと思っていました。

無意識で、自分の存在が、迷惑をかけている存在とか、子どもが迷惑をかけている。

と信じていたのです。

人と関わるのを避けてきた結果、自分だけが頑張ればいい。

と、なんでも背負ってきました。

そしていつの間にか、一番頼らなければいけない人に頼れなくなっている自分がいました。

私が信じていた「自立」とは、だれにも迷惑をかけずに生きることだと信じてきたけれど

実はそうではなかったのです。

本当の自立とは、自分が頼れる場所や人をできるだけたくさんつくっていくことでした。

頼れる居場所や人を見つけ、関わり、そして、頼っていいのです。

それが本当の意味での、自立。

だれかに助けられ、だれかが困っている時に助けてあげる。

それがわかって、フッと楽になったら、次第に子どもとも、そんな付き合い方ができるようになっていきました。

子どもは、自分とは違った一人の人間。

子どもを認めながら、関わって、大事なことを伝えていく。

不思議にも、子どもを認められるようになると、自然が自分を認められるようになっていきます。

子どもが子ども自身で変わっていくように、

あなただけがあなたを変えられる人です。

コーチングで描くあなたの未来は

あなたが幸せになる未来。

あなたの価値観で、自分の幸せを考えていく。それが少しずつ家庭に、周囲に広がりはじめます。

わたしはNLP子育てコーチとして、あなたの幸せを実現するため、本当に望む未来づくりのサポートをしています。

さあ、一緒に、幸せな大人になりましょう。